• 太陽光発電とは

  • 太陽光発電を導入するには、大きく分けて3つの段階を進まなくてはなりません。 1段階目は検討から発注、2段階目は着工前の手続き、3段階目は着工から発電までです。 ここでもっとも大切な部分が1段階目の検討から発注です。

    太陽光発電を導入する時には、太陽光発電の専門業者を利用する事になります。 あなたが選んだ業者と相談をして導入を進めていくことになります。 太陽光発電の事は全くわからないから全てお任せと言う風にも出来ますし、自分でちゃんと考えたいと言う人は担当者と相談をして進めていく事になります。 太陽光発電の導入までが、スムーズにいくかは業者次第となっているのです。

    太陽光発電を導入する料金が安かったからや、知り合いにすすめられてという事で簡単に決めてしまわずに、 色んな業者を比較した上でお願いする業者を選んでほしいと思います。

    複数の業者に見積りをお願いしたり、どんな太陽光発電を導入できるのかなどまずは情報を集めましょう。 初回の相談や見積りはたいていの所で無料で行ってくれます。 ここでは、見積りを取ったからと言って比較する前に強引に契約させられないように注意しましょう。